タオルがなくなった

自分は趣味でトレーニングジムに行ってますが、先日のこと。ジム内で知りあった人が「タオルがなくなった。」と言ってきょろきょろと探し回っていました。
突然「あった!」とその人が言うので、そっちの方を見ましたら、隣でマシン使ってた高校生が、自分の床に落ちた汗をふくのに、そのタオルで床を拭いてました。

「それ、ワシのタオルじゃ!」
と言うと、高校生はびっくりして
「すいません、すいません、てっきりここに備え付けのぞうきんかと思ったものですから・・すいませんでした。」
と必死に謝ってました。それはぞうきんにしか見えなかったんでしょうか。失礼な謝り方を必死にやってるもので、つい笑いが出ました。

お伊勢さんにお参り

先日、お伊勢さんこと伊勢神宮にお参りに行ってきました。関西からは意外と近いので日帰りでも行けるのですが、せっかくなので1泊泊まりで行ってきました。

気のせいなのか、やはりそういうパワーがあるのか、朝から参拝に行くと、ものすごくすがすがしい気分に。
人は結構いるのに、あのすがすがしさは特別でした。

伊勢神宮にはお賽銭はいらないとか、そういうほかの神社とは違うという特別感もあるからかもしれません。
正装した人だけが入れる別の場所があることを知らず、正装している人達が入っていくので、なんだなんだ?という感じ。
次回は正装して行ってみようかな~と思いました。

年末ジャンボ

今年もいつものように年末ジャンボを購入しました。
合計24000円使いました。当たりますように購入した後ずっと暗い所にしまっておきました。いよいよ12月31日の抽選になりました。緊張しながら、すべての宝くじを一枚一枚確認してみました。まずは下いケタが当たった枚数が8枚あたりです。これで2400円です。あとは7000円と3000円で合計10000円当たりました。全部合わせると24000-12400=11600円損失しました。やっぱり自分には大きい金額が当たる運がないですね。

ドライブレコーダーが役に立ってない

先日、会社の社用車で事故が起きました。こっちが直進で、相手が右折しようとして、交差点内でぶつかった事故なのですが、相手がそのまま逃げたそうです。

もちろん、本人は追いかけようとしましたが、あっという間に逃げられたそうです。

ですが、この会社の車にはドライブレコーダーがついているので、警察に、その映像を見せれば、一目瞭然で相手の車が分かります。

記録されているSDカードを警察に提出しようと思いましたが、それはどこにある・・?と車の中を探し回りましたが、見つかりません。

今風のカメラと本体の一体型ではなく、小さいカメラと録画する本体が別々の、昔ながらのドライブレコーダーです。

自分では本体の場所が分からないので、車の工場に持って行って、ドライブレコーダーのカメラからつながっている本体を探してもらうことにしました。

ですが結果は驚くことに

「カメラだけついてて、本体がついていない。」

ということでした。あほか。

何がどうなって、こういうことになっていたのか、全然分かりません。機械はきちんと動いていてこそ真価を発揮します。

声が聞こえる

ママさんと、二十歳くらいの女の子の二人でやっている飲み屋がある。この、女の子の方は、自分で感じるのに霊感があるという。

自分を呼ぶ声がちょくちょく聞こえるというのだ。例えば店の中で,お客もおらず、ママさんと二人だけの状態の時、ドアの方とか上の方から
「舞ちゃん、舞ちゃん!」
と、自分の名前を呼ばれるという。この声は年寄りの声だったり、女性の声だったり、その時によって全然違うらしい。

呼ばれたのだから「はーい!」と返事をする。
ママさんとしては、しんとした店内で、女の子が突然「はーい!」と返事をするのだからびっくりする。

事情を聞けばそういうことらしいのだか、そういうことが結構何回もあると、ママさんも慣れてきて、今では日常の一部となっている。

話が違う

ある女の子は、時々メンズバー、つまりホストクラブに飲みに行っている。
ある夜、仲の良いホストから電話があった。

「今、店がヒマなんよ。タクシー代出すから、飲みに来てよ。」

タクシー代(千円くらい)を出すというのだ、女の子は飲みに行った。店に着くと確かに千円はくれた。

だが帰る時になって帰りのタクシー代を要求すると、帰りまでは出さないという。

「タクシー代というのは、行きと帰りと両方のことでしょ!帰りは知らないって言うんだったら話が違うじゃない!」
「帰りまで出せるかよ!出すから来てくれとしか言ってないだろ!」
とケンカになった。

それでそのホストも開き直り
「そんなに言うんだったら警察でも呼べば~?」

と言うと、その女の子は本当に110番した。間もなくパトカーと共に警官が2人到着。店で事情徴収が始まった。他のお客も興味本位で見守る中、再び帰りの千円を払うかどうかで口論が始まった。

結局、警察立ちあいの元、ホストが千円払うことで決着がついた。
結構大恥なケンカだと思う。

ボクシングジムの前で

先日、市内のボクシングジムの前を車で通りかかったら、ジムの前の道路で大きな杵(きね)を降りおろしてモチツキをやってました。

正月でもないのにモチツキ?と思って近寄ってみると、持っているのは杵(きね)ではなくて、大きなハンマーで、叩いていたのはどでかいトラックのタイヤを道路に寝かしたものでした。

トレーニングの一環だったんですね。「はじめの一歩」にこういうトレーニング方法が出てきますが、それをヒントに行っているのか、それともボクシング界ではムカしからある練習方法なのか分かりませんが、競技によって独自の練習方法があるんですね。

覚えてない

職場で飲みに行った時、以前から酒癖が悪いとみんなから言われていた人が、この日もまた、特定の社員にからみ始めました。最初のきっかけは分かりませんが、

「お前、殴るど!」「わりゃ、ワシをなめとんか!」「殺したるけえ、表へ出えや!」

こんな感じ。からまれてる方は温和な人だったので、別に自分が悪くなくても何回も謝って、その場はそれで終わりました。

その「からまれた人」も気分がいいわけがない。腹の立ったまま家に帰り、次の日の休みをはさんで、再び出勤。

すると、おととい散々ケンカを売ってきたあの男とばったり顔を合わせました。また続きでからんでくるんじゃないかと身構えましたが、相手は

「おはよう!今日はちょっと早いじゃん!昨日、俺、すごい二日酔いでさ~、めっちゃ苦しかったよ。どうやって帰ったかも覚えてなくてさ~。」

と、爽やかに挨拶してきました。
覚えてない。あんなに腹の立つことばかり言いやがったくせに、本人は覚えてない。

その「からまれた人」も、よっぽど言ってやりたかったのですが、また蒸し返すのも何ですから、結局我慢して忘れることにしました。
やっぱりこういう場合は何も言わない方がいいんでしょうね。

手を洗わない人

自分のずいぶん昔の会社の同僚で、滅多に手を洗わない男がいました。トイレに行っても小の時はもちろん、大をした時も洗わない。

手どころか風呂にも滅多に入らない。夏でも3日に一回くらい、冬なら一週間に一回くらい。服も同じものを着っぱなしで真夏でも3日連続で同じカッターを着てきます。同じカッターということが分かったのは、カッターの横の方に緑色のペンキがついてるカッターだったからです。

握手を求めてくるのが癖でしたが、握手をするといつも手がネバネバしていて、握手するのも苦痛だったんですが、有効的に握手を求めてくるので断るわけにもいきません。
もう15年くらい会ってませんが、今でも同じままかなと、この間ふと思い出しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

hiro

Author:hiro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク